朝霞市 注文住宅

2000万円でマイホームを建てました!

こんにちは!埼玉県朝霞市に住んでいるマキ(34歳)です。

 

去年、第七小学校のそばに注文住宅でマイホームを建てました!

 

我が家の予算は2000万円とかなり低かったんですが、なんとか満足度の高い家にすることができました。

 

今、話題のローコスト住宅ってやつですね!

 

埼玉県の注文住宅の平均価格は土地込みの場合だと4300万円みたいです(汗)

 

そんな事も知らずに家造りを始めたのでめちゃめちゃ大変でした(泣)

 

特に一番苦労したのは業者選びでした。

 

予算も気にせず、家を建てるだけなら業者選びはさほど大切ではありません。

 

しかし、安くて品質のいい家にしたい場合、業者選びは非常に重要なんです。

 

実際、我が家に遊びに来た友人は価格を聞いてみんなびっくりしてます。

 

それだけじゃなく、コスパの良さに驚いて「マキの業者紹介してよー」「マキのとこ(業者)にお願いすればよかった」なんていう友人もいるんです。

 

注文住宅では業者によって出来上がる家が大きく変わります。

 

同じ価格でも差が出ますし、同じような仕上がりで価格にも差が出ます。

 

だからこそ、いい業者を選ぶことが満足度の高い家造りのためには絶対に必要なんです。

 

しかし、いい業者を見つけるのは大変で、ちょっとしたコツがいるんですよねー。

 

  • 我が家はどのようにして業者選びを行ったのか?
  • 安くて品質のいい家にするためのポイントとは?

 

これから埼玉県朝霞市でマイホームを購入しようと思っている方はぜひ参考にしてください!

 

我が家の家族構成と年収

家族構成
  • 夫:35歳
  • 私:34歳
  • 長男:7歳
  • 長女:4歳
世帯の収入状況

 

現在、我が家の収入は夫婦合わせて450万円です。

 

夫は正社員で年収350万円、私はパートで100万円です。

 

夫の年収がかなり低いんですが、実は一度再就職をしています。それも、以前勤めていた会社から経営難を理由にリストラされてしまったんです(汗)

 

上の子が生まれて間もない時期でホント困りました…。

 

失業保険とそれまでの貯金を切り崩しながら、私も産休が終わってすぐにパートを始めました。

 

マイホームなんて言ってられる状況ではなかったんですが、どうしても諦められず、とにかく5年は我慢しようと思ったんです。

 

住宅ローンの審査にも勤続年数が少ないと不利になってしまいますからね。

 

なので、夫も派遣や契約社員という手もあったんですが、とにかく正社員にこだわって再就職先を探していたんです。

 

なんとか正社員で雇ってもらえたものの、中途採用なので思うように年収が上がらず今に至るって感じです(汗)

 

とはいえ、ギリギリではありますが生活も安定し、勤続年数も5年をすぎたのでマイホーム購入し動き出しました。

 

親からは、「450万円の年収だとかなりきついぞ」と言われたんですけどね。

 

私も夫も30代半ばですし、この収入だと長期ローンを組まなければなりません。

 

そうなると、このタイミングで動かないと返済がきつくなるんですよねー(汗)

 

なのでちょっとムリしてでもここがポイントだと思い、家造りを行うことを決めたんです。

頭金と予算

 

結婚前にお互い貯めていたこと、リストラ前にも節約して貯めていたこと、そして、再就職後もとにかく切り詰めた生活を送ったこと。

 

かなり我慢の生活が続きましたが、なんとか300万円の頭金を貯めることができました。

 

住宅ローンは年収の4倍〜5倍までが限度と聞いていたので、とりあえず1700万円に設定しました。

 

なので、頭金と合わせて2000万円が我が家の予算でした。

 

  • 頭金:300万円
  • 住宅ローン:1700万円
  • 合計:2000万円(建物:1500万円 土地:500万円)

 

この予算状況で、安くて品質のいい理想のマイホームを求めて、本格的に動き始めたんです。

 

土地を決めるときのポイント

価格だけで決めないこと

 

我が家のように予算がとにかく少ない場合、土地を決める決定的なものって価格になりますよねー。

 

ちょっとでも安いほうがいいし、その分建物に使えますからね!

 

しかし、土地を価格だけで決めてしまうと絶対に後悔します。

 

それは、安い土地にはそれなりの理由があるからなんです。

 

  • 会社や学校が遠い
  • 近くにスーパーがない
  • 市街地まで車で30分かかる

 

このように、利便性が悪いと遅かれ早かれ絶対に後悔します。

 

会社への通勤はほぼ毎日ですし、スーパーも生活するには欠かせませんよね。

 

渋滞が発生しやすくて時間がかかる場所ならなおさらストレスが溜まってしまいます。

 

そうなると、家の中がどんなに快適でも絶対に後悔してしまいます。

 

 

また、

  • 騒音問題
  • ご近所トラブル
  • 日当たりや風通し

などの周辺環境の問題も安い土地は非常に起こりやすいんです。

 

 

実際に住んでから気づいてしまっては遅いので、安い土地ほど利便性と周辺環境が大丈夫かを確認する必要があります。

 

また、利便性や周辺環境と価格のバランスを考えることも非常に重要です。

土地と建物はセット購入が基本

 

少しでも費用を抑えたいなら土地と建物はセットで購入したほうがいいです。

 

それはセットで購入すると割引額が大きくなる可能性があるからです。

 

価格交渉の際、業者側が考えることは「トータルで利益が出るか」がポイントになります。

 

つまり、値引きをしても全体で利益が出ていれば契約を了承してくれることがあるんです!

 

どちらか一方だけだと割引して利益が出なくなる恐れがあるため、割引額も小さくなってしまうんですよ。

 

また、セットで購入するとリスク回避にも繋がります。

 

  • 狭小地、変形地
  • 容積率や建ぺい率が低い

といった土地の場合、間取りの変更が必要になります。

 

 

そこで設計料を追加で請求されたり、ムリヤリ間取りを変更して動線や快適性が損なわれるケースもあります。

 

地盤が弱い場合には基礎工事費が追加請求されることもありますし、いろいろなリスクがあるんですよね。

 

なので、土地と建物を同時に探す方は、セット購入してメリットやリスク回避を行うことが最善の方法なんです。

土地探しはプロにお願いする

 

土地探しは自力で行わず、プロにお願いしたほうが費用的にも時間的にも効率的です。

 

そう言えるのも、我が家は最初、自分たちで土地探しを行っていたからです。

 

業者の紹介を受けると、紹介料とか手数料とかかなりかかるイメージがあったんですよね(汗)

 

ちょっとでも安くしたいから自分たちで探そうと夫と話してきめたんです。

 

 

条件も絞って、

  • 転校させなくていいところ(第七小学校の学区内)
  • 車なしで買い物にいけるところ(コモディかアコレの近く)

だけにしました。

 

 

これなら駅、保育園、公園にも近いので問題なし!

 

たったこれだけの条件でしたが、見つかった土地は我が家の予算では手の出せないものばかりでした(汗)

 

そこで、多少高くなっても仕方ないかと業者にダメ元でお願いしてみたんです。

 

そしたら予算内で条件ぴったりの土地をあっさり紹介してくれました(驚)

 

聞いた話だと、業者って一般公開していない土地情報も保有しているみたいなんです。

 

我が家のように土地と建物を同時に探している人に優先的に紹介できるように非公開にしているんです。

 

素人が探しても見つからないわけだ(汗)

 

しかも業者もやっぱりその道のプロなので、周辺環境の知識もあるし、地盤の調査も無料で行ってくれるんですよねー。

 

なので、土地探しはプロにお願いするのがベストな方法だと感じました。

 

間取りを決めるポイント

注文住宅の種類はこだわりで決める

 

自由な家造りができる「フルオーダー住宅」や建築費用を抑えることができる「規格住宅」、双方のいい部分を取り入れた「セミオーダー住宅」。

 

注文住宅にはこの3種類の方法があります。

 

フルオーダー住宅は建築費用が高く、規格住宅には設計の自由度が低いデメリットがあります。

 

さらにセミオーダー住宅は中途半端な仕上がりになってしまう点がリスクです。

 

マイナス面に目を向けると決められなくなってしまうので、まずは家造りでこだわる部分を明確にしましょう。

 

そして、そのこだわりが実現できる方法を選ぶことが理想です。

 

我が家の場合は、コストを最小限に抑えた家造りを目指していたので規格住宅を選びました。

 

これら以外にも時間のかかることがあるので、一番こだわりたい部分を中心にどの注文住宅にするかを決めるといいです。

快適性を一番に考えた家造りを

 

住宅に求めることは人それぞれですが、やっぱり一番こだわるべき部分は快適性ではないでしょうか。

 

家は簡単に買い替えることはできませんし、一生住み続けていく場所です。

 

だからこそ、家族全員が笑って暮らせられる快適性の高さがとても重要になります。

 

実は、私の友人でフルオーダー住宅を選んだ家庭は結構あるんです。

 

しかし、そのほとんどが後悔した、失敗したと感じているんです。

 

  • 吹き抜け→光熱費がかかる割に冷暖房が聞きにくい。余計なコストがかかった。
  • 大きな窓→結露がひどい、冬の冷えと夏の暑さがひどい
  • 部屋を広くした→廊下や収納を削った分音漏れがひどい、動線も悪く動きにくい
  • 外装重視にした→予算オーバーで内装、設備がしょぼくなった

など、魅力的な間取りを取り入れた分、快適性が損なわれています。

 

 

取り入れる間取りにもメリット、デメリットがあるので、これらのデメリットへの対処法を考えておくことも非常に大切なことです。

 

我が家には、周りの人が見て驚くような間取りも、羨ましいと感じるものも何1つありません。

 

しかし、プロが快適性を重視して考えた規格住宅なので快適性だけは他の家と比べても見劣りしないんです。

 

結果、コスパがいい、羨ましいといった結果につながっているので、やっぱり快適性を重視することが家造りにおいて最も重要なんだと改めて感じました。

 

2000万円の家造りを成功させるポイント

業者ごとに生まれる差を把握しておく

 

家造りを始める前の段階で、業者ごとに様々な差が生まれることは絶対に把握しておいてください。

 

どの業者でも同じと考えてしまうのは非常に危険です。

 

  • 間取りのプラン
  • 設計力、発想
  • 内装や外装
  • 材種
  • 住宅性能

 

これらだけでも品質面で大きく異なります。

 

さらには同じような仕上がりであっても価格面で大きな差が生じることも多いです。

 

注文住宅では数万円から数十万円もの差が当たり前のように生じます。

 

すごい場合だと、似たような出来栄えなのに数百万円変わってくることもあります。

 

また、後から気づくことではありますが、建てた家よりも安くて品質のいい家を建てることができる業者もいます。

 

なので、後悔しないためにも業者ごとに出来上がる家は大きく異なるという中で家造りを始めるようにしてください。

ハウスメーカー、工務店の決め方

 

注文住宅でどっちに依頼するべきかを決めるのってすごく悩みますよね。

 

ハウスメーカー、工務店で価格設定も異なりますし、全く違った家造りをするので自分のプランに合わせて選ぶようにしましょう。

 

工務店がおすすめな場合
  • 価格重視
  • フルオーダー住宅
  • あれこれ要望を聞いてほしい
  • デザイン重視にしたい
ハウスメーカーがおすすめな場合
  • 間取りプランをいろいろ比較したい
  • 品質重視
  • アフターサービス、保証の安心度
  • 実際に見てから決めたい(特に規格住宅)

 

このように、それぞれにできることとできないことがあるので、より自分のこだわりに近い方を選ぶことが大切です。

 

また、ハウスメーカー同士、工務店同士でも全く違った家造りになるので、どちらにするかを決めたら徹底的に比較するようにしてください。

業者比較は徹底的に行う!

 

注文住宅は理想の家造りを行える唯一の方法です。

 

多くの方が自分だけの家を作りたいと思って注文住宅を選ぶのに、失敗や後悔したという声が非常に多いことも特徴です。

 

なぜ注文住宅なのに失敗や後悔をしてしまうのでしょうか。

 

それは業者比較の数が少ないことが原因なんです。

 

先程もお伝えしましたが、業者によって質は大きく異なります。

 

しかし、その質の差は比較をしなければ絶対にわからないことです。

 

車でもテレビでも、メーカーによって性能や価格帯に差が出ますよね?

 

注文住宅も全く同じなんです。

 

違うといえば、業者の数が多いことと情報収集にかかる時間が長いことです。

 

車やテレビの場合、メーカーは限られていますが、注文住宅の業者はかなり多いです。

 

朝霞市内だけでも数え切れないくらいの建築業者がありますし、近場の地域を含めるともっとですよね。

 

また、テレビや車の場合は店員さんに聞いたり、口コミをチェックしたり、ネットで調べるだけで必要な情報は簡単に集められます。

 

しかし、注文住宅の場合は違います。

 

同じハウスメーカーでもまったく異なる口コミがあったりしますからねー。

 

電話で問い合わせても基本的にはその業者の情報しか得られないので、とにかく時間がかかるんですよね。

 

「面倒だから2,3社比較して良さそうなところにしちゃえ」
「この業者でいいかなー」

 

なんて気持ちで業者を決めてしまう方も少なくないのではないでしょうか。

 

ここが失敗や後悔が生まれる瞬間なのです。

 

大切なのは、希望通りの家を建ててくれる業者がどうかを見極めることです。

 

時間も労力もかなり使いますが、業者選びで手を抜いてしまうと絶対に後悔します!

 

なので、諦めず、妥協せず、徹底的に業者を比較することが理想の家を手に入れるための唯一の方法だと言えるんです。

理想の業者を簡単に見つける方法

 

時間のかかる業者比較は、少しでも短い時間で行いたいものですよね。

 

打ち合わせや相談にいって、2時間も3時間もかけていては時間がどれだけあっても足りませんよね。

 

長時間熱心に話をしている担当者さんを見ると断るのも悪いなーなんて思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

しかし、厳しいようですが、熱心に語るよりも、希望の家を作ってくれるかどうかの方が大切です。

 

そして時間効率を上げるには、スタートから希望に沿わない業者を省いて業者比較を行うことが必要です。

 

そんな効率的な業者選びが可能となるサービスが「注文住宅業者の一括比較サービス」です。

 

このサービスでは地域や予算、希望の間取りなど簡単な項目を入力するだけでその地域の優良業者を比較することができます。

 

登録されている優良業者(国家基準をクリアしている業者のみです)の中から、入力した条件で家造りが行える業者のみ。

 

  • こだわって作成した間取り図
  • 希望に沿った土地情報
  • コストが明確にわかる資金計画書

の3点を作成し、郵送してくれるんです。

 

 

入力は3分ほどでできる簡単なものなので、短時間でたくさんの情報を集めたい方にとってはピッタリなんです!

 

しかも気に入らなければ連絡しなければいいだけなので、ホント便利ですよねー。

 

何度も何度もモデルハウス見学や相談会、問い合わせをした我が家なんですが、なかなかいい業者が見つからず、困っていたときにこのサービスに出会ったんです。

 

そしてダメ元で利用してみると、次々と希望が取り入れられた資料が送られてきました。

 

その資料を比較して、業者を検討し、今の家を建てることができたんです。

 

無謀だと思われていた埼玉県朝霞市に2000万円で快適なマイホームを建てることができたんです!

 

業者比較は安くていい家を建てるためには絶対に必要です。

 

我が家のように低予算で家造りをしたいと思っている方や、これから注文住宅で家を建てようと思っている方はぜひ、一度試してみてください。

 

完全無料で使えるので、かなりおすすめのサービスですよー!

 

※人気の業者は資料が届くまでに時間がかかることもあるようなので、迷われたらなるべく早めに利用したほうがいいですよー。

 

⇒我が家が利用した「一括比較サービス」はこちら

 

埼玉県朝霞市にある工務店一覧

会社名 住所 電話番号 URL
関口工務店 埼玉県朝霞市本町1丁目7-12 048-461-7275 http://www.sekiguchikoumuten.com/
中原工務店 埼玉県朝霞市1丁目4-37 048-463-2332 https://www.nakaharakoumuten.info/
中塚工務店 埼玉県朝霞市根岸台3丁目11-18 048-463-9798 http://nk-form.jp/
栗山工務店 埼玉県朝霞市栄町1丁目1-11 048-461-0179 https://www.solana-asaka.com/
藤宮工務店 埼玉県朝霞市本町2丁目7-33 048-464-2719 https://fujimiya-reform.com/
獅子倉工務店 埼玉県朝霞市溝沼7丁目4-53 048-461-6823 http://www.shishikurakoumuten.com/
西木場工務店 埼玉県朝霞市膝折町3丁目4-48 048-463-0359 http://www.nk-k.net/
大路工務店 埼玉県朝霞市上内間木22 048-423-9124 http://ojikomuten.com/
須田建設 埼玉県朝霞市浜崎4丁目10-87 0120-717-750 http://www.suda-ken.co.jp/
長坂工務店 埼玉県朝霞市泉水2丁目7-37 048-451-0611
塩味工務店 埼玉県朝霞市溝沼3丁目6-20 048-462-1341
松井工務店 埼玉県朝霞市朝志ケ丘2丁目2-18 048-473-1021
木村工務店 埼玉県朝霞市溝沼6丁目13-18 048-464-8787
熊谷工務店 埼玉県朝霞市溝沼7丁目3-40 048-463-6706
唯野工務店 埼玉県朝霞市膝折町4丁目16-48 048-464-6493

page top